こちらが最後の投稿です

こんばんは。店長です。 段々と暑さが増してきて夏はもうそこまで、と言った今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? まだまだ安心はできませんが、少しずつコロナも落ち着つく方向へ向かっているのではないかと思われます。街にも少しずつ人が戻ってきているようにも感じます。 制作依頼をいただくとブログ更新が後回しになってしまい、ひどい時には一ヶ月以上更新を出来ずにいることもあります。これも久々の更新…

続きを読む

作りたかったバッグ②

昨日の続きとなります。 パーツの調整などを行いながら組み立てていきます。完成品がこちらになります。 前回の箱型ショルダーを踏襲した形で作られたカクカクバッグです。 角の補強用金具もゴールドにし、何ともエレガントな装いに。 ただこれらの金具がそれなりの値段しちゃいます。コストの面との兼ね合いもあるのですが、今回は金具のクオリティーにもこだわるという思いからしっかりとしたものを選びました。結…

続きを読む

作りたかったバッグ①

以前にブログで紹介させて頂いた箱型のショルダーバッグ以降、同じような形でカッチリとしたバッグを作成したいという思いがあり、今回の作品を作成することとなりました。因みにこれが箱型のバッグです。すでに売約済みとなっております。 もう形とコンセプトは決まっていたので後は型紙の作成です。角ばった形のバッグとなりますので、しっかりと角を出すためにパーツにもメリハリが必要です。重なり合って分厚くなる部分は…

続きを読む

やることをやるだけ

今世間ではコロナウイルスのニュースで持ちきりです。2月頃から始まり4月半ばの今では全国に非常事態宣言が発令されました。 地域によると思いますが、外に出るときマスクをしていなかったりすると周囲の視線が痛いなんて話も聞きます。 志村けんさんが亡くなられたのは日本中にショックを与えました。あのニュースからではないとは思いますが、多くの人たちの中でかなり大きな危機感を抱くようになったのではないかと感…

続きを読む

ヌメ革箱型ショルダーバッグ

前回芯材についてお話しさせていただきましたが、その芯材を使ったバッグが完成致しました。 色々と試行錯誤しながらなので、あまり大きなサイズではなく色々と手を加えやすい小さなサイズでの作成となりました。 では早速ご覧くださいませ。 本当に「箱」って感じのバッグです。フタの部分がちょっと不思議な形。 サイドビュー。こうして見るとフタの構造が分かるかと思います。やはり2ミリの革は厚いです…

続きを読む